新千歳空港で当日申し込みする方法

◎WEBでお申込み

出発当日になってから海外WiFiのレンタルを考える人も少なくないのではないだろうか。しかし、実はほとんどのブランドは、当日のWEB予約は受け付けていない。出発当日に、空港カウンターで直接WiFiをレンタルすることも可能だが、人気の渡航地や人気の時期だったりすると、品薄で貸し出してくれないことがままある。

TelecomWiFiであれば、当日、出発3時間前までWEB予約を受け付けている。サイトから、渡航先と渡航期間、受け取り方法などの必要事項を選択すれば簡単に予約できる。当日3時間前までのWEB予約を受け入れているのはTelecomWiFiのみだ。
確実に海外WiFiをレンタルして、海外でもインターネットを楽しむためには、事前のWEB予約がお勧めだ。


ブランド名 申し込み期日 申込

出発時間の3時間前まで
公式申込ページ

◎新千歳空港で直接お申込み

出発当日に海外WiFiをレンタルするには、上述のTelecomWiFiで予約するか、もしくは空港にあるWiFiレンタルカウンターで直接申し込む必要がある。空港のカウンターで直接申し込んだ場合は、希望する国/プランのwifiが必ず手に入るわけではないので注意したい。特に、国民の休日や連休などの需要が高まるタイミングや、ハワイやフランスなどのメジャーな観光地での利用を考えている場合は、品薄の危険性があるので事前のWEB予約を心掛けたい。
また、WEBから予約することで、HowTravelが提供している様々な割引が適用されて、直接カウンターで申し込むよりもお安くなることがある。不必要な出費は抑えるべきだろう。

空港で直接申し込みが出来るブランドは限られている。以下の表中の「当日申し込み」にチェックがついているブランドであれば直接申し込みが可能だ。

新千歳空港で受取/返却が可能なレンタルWiFi比較表

国際線ターミナル

空港カウンター場所 ブランド 営業時間 受取 当日申込 返却 申し込み
2F 到着ロビー モバイルセンター新千歳空港
	2F 到着ロビー モバイルセンター新千歳空港

Wi-Ho
8:00-20:00 受取OK 当日申し込み不可 返却OK 申し込み
2F 到着ロビー モバイルセンター新千歳空港
	2F 到着ロビー モバイルセンター新千歳空港

TelecomWiFi
8:00-20:00 受取OK 当日申し込みOK 返却OK 申し込み
国際線ターミナルビル内(3F)出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配
	国際線ターミナルビル内(3F)出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配

エクスモバイル株式会社
“7:30-19:00 日,水,金は7:30-20:00” 受取OK 当日申し込み不可 返却不可 申し込み
3F 出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配
	3F 出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配

GACアメリカ
07:30-19:00 受取OK 当日申し込み不可 返却不可 申し込み
国際線ターミナルビル内(3F)出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配
	国際線ターミナルビル内(3F)出発ロビー 手荷物一時預かり・宅配

グローバルwifi
月曜、火曜、木曜、土曜は7:30-19:00
水曜、金曜、日曜は7:30-20:00
受取OK 当日申し込み不可 返却OK 申し込み

国内線ターミナル

国内線ターミナルビル内(1F)手荷物一時預かり・宅配・ポーターサービス
	国内線ターミナルビル内(1F)手荷物一時預かり・宅配・ポーターサービス

グローバルwifi
7:00-20:00 受取OK 当日申し込み不可 返却OK 申し込み
到着ロビー(1F)Xcomカウンター
	到着ロビー(1F)Xcomカウンター

イモトのWiFi
8:00-19:30 受取OK 当日申し込みOK 返却OK 申し込み
2F 郵便局
	2F 郵便局

GACアメリカ
09:00-17:00 受取OK 当日申し込み不可 返却不可 申し込み
千歳郵便局新千歳空港内分室
	千歳郵便局新千歳空港内分室

88Mobile
9:00-17:00 受取OK 当日申し込み不可 返却不可 申し込み

新千歳空港利用で便利なお勧めレンタルWiFi

グローバルWiFi(Global WiFi)

お勧めポイント

グローバルWiFiは、海外WiFiレンタル業界の最大手業者の一つ。空港カウンターの拠点数や対応国数も業界トップクラスで利用しやすい。各地で現地の大手通信企業と提携しており、高速回線(4G)対応国数や、大容量プラン対応国数も国内トップクラスで快適なインターネットを体験できる。また、WiFiの質もさることながら、利用者への24時間365日のサポート体制など、サービス全般で高いレベルを維持している。さらに、低価格が魅力のブランドでもある。高品質なのに、価格をここまで抑えられているブランドはなかなかない。海外WiFiレンタルを検討した際の最有力候補の一つであることは間違いない。
海外WiFiレンタルが初めての方から慣れている方までどなたでも簡単に利用できる。

ブランド詳細へ公式サイトへ

Wi-Ho(ワイホー)

お勧めポイント

Wi-Ho(ワイホー)は、株式会社テレコムスクエアが運営する、海外WiFiレンタルブランドだ。国内最大級の利用者数を誇り、歴史も深い老舗ブランドだ。羽田空港や成田空港といった主要空港にカウンターも持っており、信頼度抜群。サポートのコールセンターも24時間稼働しており、疑問や不安はすぐに解消してくれるし、空港カウンター及び宅配での受取/返却のしやすさも申し分ない。WiFi端末は、現地の大手通信会社の電波を利用しており、どこに訪れても現地の人たちと同水準のインターネット体験ができて大変便利だ。接客サービスの質も高く、海外WiFiレンタル初心者から慣れている方にまで広くお勧めできるブランドだ。どこで借りようか迷ったら一度検討したいブランドといえる。

HowTravel限定割引情報

【当サイト限定】以下のお申込みボタンをクリックしてWi-Hoに申し込むと
利用料金が最大20%OFF!
・受取手数料通常540円が無料!

ブランド詳細へ公式サイトへ

TelecomWiFi

お勧めポイント

TelecomWiFiは、株式会社テレコムスクエアが運営する、海外WiFiレンタルブランドだ。テレコムスクエアが運営する海外WiFiレンタルブランドとしては「Wi-Ho!」が有名だが、こちらのTelecomWiFiはビジネスマン向けに独自の戦略を展開している。特に特徴的なのは、出発当日、3時間前までWEB申込が可能だ。これは、株式会社テレコムスクエアが空港近くにWiFi端末を置く在庫置き場を設けているためで、他のブランドには真似できない大きな特徴だ。当日にレンタルしようとしても、人気の渡航先だと在庫がなくて空港カウンターで借りられないことはままある。事前に予約しておけば、借りれずに残念な思いをすることもなく安心だ。ビジネスマン向けということもあり、空港カウンターでのサービスも充実しており、WiFiレンタルが初めての方でも安心して利用できるだろう。

ブランド詳細へ公式サイトへ

エクスモバイル

お勧めポイント

エクスモバイルは、特に中国旅行をするならお勧めの海外WiFiレンタルブランドだ。世界中の国用のWiFiレンタルを行っており、品質やユーザーへの対応は他の大手ブランドと遜色ない。中国データパックでは、中国国内でGoogle/Facebookが利用でき、安価なので人気。値段設定も分かりやすいので、海外WiFiレンタルが初めての方でも簡単に利用できる。

HowTravel限定割引情報

【当サイト限定】以下のお申込みボタンをクリックしてエクスモバイルに申し込むと総利用料金が5%OFF!

ブランド詳細へ公式サイトへ

88Mobile

お勧めポイント

88Mobileは、株式会社ジェネットが運営する海外WiFiレンタルブランドだ。アメリカ/台湾/ハワイ/フィリピンで使えるWiFiをそれぞれレンタルすることが出来る。株式会社ジェネットは、持ち運びWiFi業界の最大手「UQ WiMAX」に認定されている正規代理店であり、WiFi端末のプロフェッショナルといえる。レンタルの流れもシンプルで分かりやすいので、誰でも簡単に利用できる。知名度は高くないが、しっかりとした信頼のおけるレンタルWiFiだ。

HowTravel割引情報

【期間限定】
・1カ月以上前に予約すると通信料金が10%OFF!
・カーチャージャーがレンタル無料!

ブランド詳細へ公式サイトへ
※カーチャージャー無料は数に限りがあります。

GACアメリカ

お勧めポイント

GACアメリカは、海外旅行中の日本人がコミュニケーションに困っている問題を解決するために始まった合同会社だ。規模が大きいわけではないが、スタッフには現地在住者もいて、利用者のことを考えたサービスが自慢。WiFi以外にも、iphone等のスマホや携帯電話などのコミュニケーションツールを貸し出している。

ブランド詳細へ公式サイトへ