韓国で使えるレンタルWiFi比較

HowTravelWiFi比較の特徴

HowTravel限定割引

HowTravelサイトからWiFiをレンタルすると
最大70%OFFの特典付き
公式サイトから直接申し込むよりもお得!

総額で比較

返却配送料まで含めた総額比較はHowTravelだけ!*
従来の比較サイトとは異なり、本当に安いWiFiが分かる!
*2017.8.20HowTravel調べ

28ブランドを一括比較

比較ブランド数は、国内最多級の28ブランド
HowTravelは16ブランドの正式代理店として
HowTravel限定割引を提供中!

比較条件絞り込み

    • 受取
    • 受取方法
    • 受取場所
    • 返却
    • 返却方法
    • 返却場所
    • 利用日数
並び替え:

韓国 のWiFi事情

韓国明洞の街並み

インターネット先進国である韓国は、現在WiFi革命の真っ只中にあると言って良いだろう。ソウル市では世界最大のデジタル首都となるべく「ソウルデジタル基本計画2020」というビジョンを打ち立て、現在も進行中だ。この計画のなかには、世界最高級のデジタルインフラを構築するために地下鉄やバスなどのソウル全域の公共施設にフリーWiFiを設置するというものもある。

この壮大な計画はまだ完了していないが、現段階でも韓国のフリーWiFiは日本より使い勝手が良い。空港やメトロ構内でもフリーWiFiが利用でき、接続も簡単だ。また、ソウルのメインストリートや伝統的な市場等の主要な観光エリアにもまず間違いなくソウル市のWiFiスポット「SEOUL WIFI」が通っている。

韓国 のカフェやレストランでのWiFiの使い方

韓国のカフェでWiFiを満喫 韓国旅行でフリーWiFiを利用する上で欠かせないのがカフェの存在だ。カフェ文化が発達している韓国では、大手チェーン店のみならず、小さな個人店に至るまで独自のフリーWiFiを完備しているケースがほとんどだ。街中のフリーWiFiは利用者が多く、速度が遅くなったり接続が悪くなることもしばしば。そんな時は近くのカフェやレストランに立ち寄ろう。接続時間やパスワードのあるなしは店によって異なるので、店の掲示物やレシートをよくチェックするように。
WiFiを提供しているスポットを探す

WiFiのあるカフェやレストランの入口付近に「WiFi」か「Free WiFi」というステッカーが貼っていることが多いので、簡単に見つけられる。また、看板が見つけられない時には一度手持ちのデバイスのWiFi機能をオンにしてみるのも手だ。店名の入ったネットワーク名が見つかったら、その店はフリーWiFiを提供している。

接続

接続方法は、店舗によって異なるが、大きく以下の2パターン程に分類される。

①初回ブラウザ起動時に接続画面が表示されて、そのまま使用できるケース
②パスワードを記入すると接続できるケース


例えば、韓国全土に店舗があるカフェチェーン「HOLLYS COFFEE」ではパスワード不要でフリーWiFiが利用可能だ。以下の流れで接続できる。
———————————————–
①手持ちのデバイスのWiFi機能をオンにして「Hollyscoffee」というネットワークを接続。
②自動的にポップアップが表示される。
③画面の指示通りにいくつかの広告をクリックしていき、表示されたHOLLYS COFFEEの赤い扉(中央下部に「click」と記載)をクリックすると接続完了。
———————————————–

また、同じく韓国中に店舗のあるStarbucks Coffeeの場合は以下のとおり。
———————————————–
①WiFiネットワーク「olleh_starbucks」に接続。
②ブラウザを立ち上げると、自動的に接続画面が表示される。ここで言語を選択。
③必要事項を記入する。名前とメールアドレスのみで問題ない。
④agreement on personal infomation のチェックボックスにチェックを入れる。
⑤「AGREE」と書かれた緑色のボタンをクリックすると接続完了。
———————————————–

また、パスワードを入力する必要がある場合は注意が必要だ。レシートに記載されていることもあるし、看板や壁に貼り出されている場合もあったりとさまざま。わからないときには「ワイパイ、パスワード、ムォエヨ?」(wifiのパスワードを教えてください)と直接スタッフに訪ねてみよう。

WiFiが利用可能な 韓国 のカフェやレストラン

■ファーストフード
・マクドナルド
・ケンタッキーフライドチキン

■カフェ
・HOLLYS COFFEE
・Starbucks Coffee
・DUNKIN’ DONUTS
・THE COFFEE BEAN&TEA LEAF
・Caffe bene
・TOM N TOMS COFFEE
・PASCUCCI
・EDIYA COFFEE
・PARIS BAGETTE

韓国 の空港でのWiFiの使い方

飛行機
韓国の空港では、フリーWiFiを利用することができる。ただし大勢が利用するため接続が悪いこともあり、インターネットラウンジを利用したり、市内に出てからカフェのフリーWiFiを利用するのも手だ。
接続

空港に到着したら手持ちのデバイスのWiFi機能をオンにする。仁川国際空港なら「AirportWiFi」、金浦国際空港なら「PUBLIC WIFI FREE」を選択。金浦国際空港は1階到着ロビーがつながりやすいスポットだ。

インターネット利用

どちらもパスワードの入力等なくすぐに接続できる。

WiFiが利用可能な 韓国 の空港

・仁川国際空港
・金浦国際空港

韓国 メトロやバス等公共交通機関でのWiFiの使い方

韓国の地下鉄
韓国はメトロの駅構内や韓国高速鉄道(KTX)内でもフリーWiFiが利用でき、非常に便利だ。2016年には、仁川国際空港とソウル駅間を結ぶ地下鉄にもWiFiが通るようになっている。

ただし、メトロ構内のフリーWiFiサービスは韓国の通信会社が設置しているものなので、日本のキャリアを使用している場合、現地に住んでいる人と同じフリーWiFiを拾うことはできない。韓国では主要駅の近くに「Public WiFi@seoul」が通っており、こちらであれば利用可能だ。
接続

地下鉄で初めてのWiFi導入となったAREX。「AREX Free Wi-Fi」のネットワークを選んで接続するだけで、インターネットに接続できる。

インターネット利用

登録やパスワード入力なしに車内でインターネットを楽しめる。

WiFiが利用可能な 韓国 の公共交通機関

・メトロ構内
・一部空港鉄道
・韓国高速鉄道 等